読者さんに感謝 ~後編・・・書きます!!~

ずーーーっと前、小説風に書いた「ビジネス書」を執筆しのたのですよ。

【幸せになりたい?だったら原始時代からやり直せ!】

です。

 

先日、何とも嬉しいニュースが飛び込んできました。

 

『この本・・・前編とあるので、ずーっと後編を探しているんですけど・・・。見つかりません!何処で探したら良いですか?

それと、自分が読んでいる(スマホで)隣で、娘(当時小6)も、この本を読んでいまして、娘も続きを楽しみにしています!

面白い!って楽しんで読んでます。後編の探し方を・・・etc。』

 

うぇぇぇぇっい!!!

 

サボってたわぁ~~~~(。・ω・。)

 

てか、忘れてたぁぁぁ!!!!

 

でも。でも。

小学6年生(現在は中1)の娘さんが、僕のしょーもない(爆) 著書を読んでくれてる!しかも!楽しみにしてくれてるなんて・・・。。。

感激やわ!!!

 

ヒデキ感激!(笑)

 

一気にモチベ上がったw

 

うん、うん、うん。

書く!書く!書くよ!!

 

その娘さんの為に書くよ。!(^^)!

 

 

本当はタダで売りたい

・・・だけど、Amazon、Kindle、では1US$以下では売れないのだ・・・(/_;)

(Prime会員なら、タダでレンタル読みができる)

 

ちょっと待っててね。

ちゃんと書くからね。スペシャル・サンクス!

ちなみに【前編】は、→コチラ

 

あ・・・!後ね。。。

 

“読者さんに感謝 ~後編・・・書きます!!~”の続きを読む

幸せになりたい?だったら原始時代からやり直せ!#11

幸せになりたい?だったら原始時代からやり直せ!第11話です。

 

■前回のあらすじ

リョクとオトリとトラプの3人は、ブショ内のルールを決めました。

①【仲間を信頼し、自分の得意な事に集中・専念する】

②【仲間を批判しない、自分を自慢しない】

③【何でもやってみる、そして改良する】

そして、いよいよ「ブショ」として狩りに向かいます。

 

 

“幸せになりたい?だったら原始時代からやり直せ!#11”の続きを読む

幸せになりたい?だったら原始時代からやり直せ!#10

幸せになりたい?だったら原始時代からやり直せ!第10話です。

 

■前回のあらすじ

リョクとオトリとトラプの3人は、ブショを結成しました。

そして、リョクが第1のルール

【仲間を信頼し、自分の得意な事に集中・専念する】

を提示し

 

オトリが第2のルール

【仲間を批判しない、自分を自慢しない】

を提示しました。

 

次はトラプの番です。

一体、どんなルールを提示するのでしょうか!?

 

 

“幸せになりたい?だったら原始時代からやり直せ!#10”の続きを読む

幸せになりたい?だったら原始時代からやり直せ!#9

幸せになりたい?だったら原始時代からやり直せ!第9回です。

 

■前回のあらすじ

リョクがブショのルールを話しました。

それは「信用」と「信頼」は違うという事。

リョクのブショでは、仲間を「信頼」して狩りを行う事、それが第1のルールでした。

 

リョクから、それぞれのルールをブショに組み込もうと言われたオトリとトラプ。

彼らはどのようなルールを提示するのでしょうか?

今回は第2のルールです。

 

 

 

 


第二のルール (特別意識を持たない)


【仲間を批判しない、自分を自慢しない】

“幸せになりたい?だったら原始時代からやり直せ!#9”の続きを読む

幸せになりたい?だったら原始時代からやり直せ!#8

幸せになりたい?だったら原始時代からやり直せ!第8回です。

 

■前回のあらすじ

リョクとオトリが、トラプを誘って3人組の「ブショ」が結成されました。

そこで、リョクが「ある提案」をします。

 

それは…ブショとしてのルールだというのです。

はたして、どのようなルールなのでしょうか。。。

 

 

 

ご意見ご感想は、記事の下からお願いします。

 

 

 

 


第一のルール(信頼と信用)


リョクは大きく深呼吸すると、ゆっくりと慎重に話し出した。

【仲間を信頼し、自分の得意な事に集中・専念する】

 

 

「これは助け合わないって意味ではないから誤解しないで欲しいんだけど、僕らは他の人達みたいに平均的に優れてるわけじゃない。良かれと思って手を出した事が、逆に足を引っ張る事になるかもしれない。だから、それぞれ自分には足りない能力を持った仲間を集める事にした。そうだよね!?」リョクは2人に確認するように言った。

 

 
二人は大きく頷いた。

 

 

「であれば、仲間の役割は信頼して任せてしまい、自分の役割に専念した方が結果的に上手くいくと思うんだ。」リョクは言った。

 

 
リョクの話を聞いた二人はなるほど、と思った。

確かにその方が上手くいく可能性が高そうだ。

 

 

 

なぜなら我々は、それぞれに得意な事が違う。

でも得意な事以外は、逆に平均以下なのである。

“幸せになりたい?だったら原始時代からやり直せ!#8”の続きを読む

幸せになりたい?だったら原始時代からやり直せ!#7

「幸せになりたい?だったら原始時代からやり直せ!」第7話です。

 

今回は、新たな仲間が加わります。

ご意見ご感想は、記事の下からお願いします。

 

 

 


ブショとしての仲間集め

(各々の能力を生かした組織を作る)


genshi26

村中をリョクとオトリは歩き回って、自分たちのブショに入ってくれそうな人を探した。

すると村外れの大きな木の下に、一人の青年が座って何かをしているのを見つけたのだった。

 

リョクとオトリは、青年に近づき話しかけた。

「やぁ、君はココで何をしてるんだい?ん?何かを作ってるみたいだね。一体何を作ってるんだい?」リョクが言った。

 

リョクは愛くるしい笑顔で話しかけたが、青年はいかにも煩わしい表情を浮かべボソボソと話し始めた。

 

genshi27

「あぁ、なんだ・・・リョクか。君のことは知ってるワナ。さっき君の兄のソウが、広場で大声で言ってたワナからね。僕も聞いてて、思わず大笑いしてしまったワナよ。」

どうやら青年はリョクの事を知っているようだったが、話しかけられたのが鬱陶しそうに返答した。

“幸せになりたい?だったら原始時代からやり直せ!#7”の続きを読む

幸せになりたい?だったら原始時代からやり直せ!#6

「幸せになりたい?だったら原始時代からやり直せ!」第6話です。

今回は、仲間とのルール作りです。

話の区切りの関係で、今回は少し短めです。

 

ご意見ご感想は、記事の下からお願いします。

 

 

 


ブショを作る


genshi24

そうして二人は、それぞれの生い立ちや生活ぶり、お互いの近況などをしばらくの時間話し合った。

 

そして、すぐに大の仲良しになった。

 

すると突然、リョクは何かを閃いたように目を大きく開くと、オトリに明るい笑顔である提案をした。

“幸せになりたい?だったら原始時代からやり直せ!#6”の続きを読む

幸せになりたい?だったら原始時代からやり直せ!#5

「幸せになりたい?だったら原始時代からやり直せ!」第5話です。

今回は、初めての仲間が出来ます。

 

ご意見ご感想は、記事の下からお願いします。

 

 

 


仲間を集める

(自分に出来ない事は仲間に補完してもらう)


オトリとの出会い

genshi19

リョクが村に戻ると、大きな人だかりが出来ていた。

その中心にいるのはソウである。

“幸せになりたい?だったら原始時代からやり直せ!#5”の続きを読む

幸せになりたい?だったら原始時代からやり直せ!#4

「幸せになりたい?だったら原始時代からやり直せ!」第4話です。

初めての狩猟に行きました。どうなるのでしょうか…!?

 

 


初めての狩り

★自分の現在地を知り、出来ない事と出来る事を明確にする

genshi11

 

リョクは、初めての狩りに緊張していた。

とは言え、そんないきなり獲物と出会う事なんて無いであろう、と少しタカを括っていた。

 

しかし、リョクはこれまでの人生で「予定通り」に事が進んだ事が無い事を知っていた。

本人にとっては「タイミングが悪い」のである。

 

良い事も悪い事も、本人の思ったタイミングではやってこないのだ。

いつも突然のタイミングで不運か幸運の種はリョクに飛び込んでくる。

この日も、そんなリョクの気持ちとはうらはらに、いきなり不運か幸運の種が飛び込んできた。

“幸せになりたい?だったら原始時代からやり直せ!#4”の続きを読む

幸せになりたい?だったら原始時代からやり直せ!#3

「幸せになりたい?だったら原始時代からやり直せ!」第3話です。

今回はカイシャ村の事を詳しく説明します。

ご意見ご感想ありましたらよろしくお願いいたします。

第1話はこちら

第2話はこちら

第4話はこちら

 

 

 


カイシャ村の成り立ちと現状


genshi8

ここでカイシャ村について、もう少し詳しく説明しておこう。

カイシャ村は非常に厳格なピラミッド構造による組織として構成されている。

 

 

村のトップは村長であるシャチョー氏が居る。

村長の代理業務や村長が病気などで仕事が出来ないときのために、副村長であるフクシャチョー氏が居る。

ちなみにフクシャチョー氏はシャチョー氏の弟である。

 

 

村長、副村長の回りを補佐するのがダイイチヒショーと、ダイニヒショーという女性だ。

この二人も姉妹である。

ヒショー姉妹が、村長・副村長のスケジュールを調整し、シャチョー村長やフクシャチョー副村長は、村の大事な話し合いや、他の村との話し合い、さらには村同士で結ばれる約束事である、「ケーヤク」と呼ばれる決まり事を決めてくるのが主な仕事である。

“幸せになりたい?だったら原始時代からやり直せ!#3”の続きを読む